栃木県初、真岡ひもの情報!

栃木県初、真岡で山安ひもの取扱店!海無し県で、ひもの屋!?

ひもの屋発信!!ひもの情報!!今日はアジをご紹介します!!

ご訪問ありがとうございます。

皆さんのクリックが励みになります。宜しくお願い致します

↓ ↓ ↓


に ほ ん ブ ロ グ 村

こんにちは、ひもの屋です。

 

 

以前も少しずつ紹介していましたが、またお魚ひとつひとつ🐟を

じっくり紹介していきたいと思います。

 

今回は アジ(鯵)

以前、紹介しましたが・・・↓↓↓ おさらいしましょう!!

ひもの屋発信‼ひもの情報‼アジは老化防止、体力向上、疲労回復、ダイエット中に最高‼ 

 

 

日本語の「アジ」は「味が良いこと」に由来するといわれているそうです。

「魚」に「参」と書く漢字が当てられていますが、この由来は諸説あり、

「ソウ(魚偏に「喿」)」の字の写し間違いであるとする説、

「おいしくて参ってしまう」の意であるとする説、

最も美味の季節が旧暦の3月に当たるので旁に数字の「参」が使われたとする説などが

あるようです。

 

個人的には「おいしくてまいってしまう」説が好きですが…

  

さて、アジはどんな栄養があるか、改めてご紹介します。

 

EPADHAたんぱく質の3つが代表的!

・青魚に多く含まれるEPA
不飽和脂肪酸の「EPA(エイコサペンタエン酸)」は血液中のコレステロール値を

下げ、血液がサラサラになることから動脈硬化を予防する働きがあります。

EPAと組み合わせることで相乗効果が期待できるDHA
EPA同様、「DHA(ドコサヘキサエン酸)」も不飽和脂肪酸で、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあり、血液中の中性脂肪を減らします

たんぱく質
たんぱく質三大栄養素のひとつですが、アジには良質なたんぱく質がたくさん含まれています。植物性のものより動物性のものの方が栄養価が高い傾向があります。

 

そのほかには、ビタミンA・B・E、カルシウム、カリウムタウリンなど…
アジは、栄養的に大変バランスがよい魚です。・・・
タンパク質(アミノ酸)では、遊離アミノ酸の、アラニン、グリシングルタミン酸など

が多く含まれ、お子様の成長や女性の美肌、骨粗しょう症予防

などにも効果的だそうです。

 

f:id:himonoyamoka:20161225105735j:plain



そして・・・生より、干物の方が断然、栄養価が高いです!

アジは干物にすると、アミノ酸などの旨み成分が生成されます。

 

さらに、ビタミンやミネラルなどの栄養素が濃縮され、たんぱく質や脂肪が生魚のとき

より、2倍以上に増えるといわれています。

 

また、干物にする際に天然塩を使って干すのでアジの水分が中に閉じ込められ、

生の魚を焼いた時よりも美味しくなり、保存がきく食べ物になります。

 

同じ量を食べるのに干物の方が、栄養素が2倍に増え、しかも生よりも

おいしく食べられるんです(^^)

 

こちらのグラフは両者の成分を比較しています。一目瞭然!

干物の方が圧倒的に高いのがわかりますね。

 

成分比較(100g)

 

生アジ

干物

たんぱく質

14.08g

19.19g

ビタミンD

1.36μg

2.03μg

ビタミンE

0.27mg

0.78mg

ビタミン12

0.48μg

6.63μg

0.48mg

0.7mg

ドコサヘキサエン

299.2mg

1014mg

カリウム

251.6mg

273mg

 

 

 結論。

栄養満点のアジを「干物」で食べましょう~!

 

f:id:himonoyamoka:20161225111246j:plain



 

クリックよろしくお願いしますm(__)m

  ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 真岡情報へ
にほんブログ村 

 

 

himonoyamoka.hatenablog.com

himonoyamoka.hatenablog.com

 

arhome.hatenablog.com

 

www.siemreap-guesthouse.jpn.com